オージー・ビーフ公式サイト

STEAK ステーキの上手な焼き方

ステーキの上手な焼き方ステーキの上手な焼き方

― 準備編 ―焼く前にやっておきたい
「ひと手間」ポイント

  • 冷凍肉は冷蔵庫で解凍する

    調理する半日前に冷蔵庫に移しておきましょう。低温でゆっくり解凍することで、肉の旨味を逃さず解凍できます。

  • 焼く30分前に肉を冷蔵庫から出す

    肉の温度を室温まで戻します。室温まで戻すことで、お肉の外側と内側の温度差がなくなり、火が均一に通りやすくなります。

  • 塩・こしょうは焼く直前に振る

    塩を振ると肉の内部の水分と一緒に旨味成分が表面に引き出されてきます。厚いところは多めに、薄いところは少なめがコツです。

  • フライパンをよく熱くしておく

    肉を入れた時に「ジュワーッ」と音がするくらい熱くしておきます。最初の強火で肉汁をギュッと閉じ込めましょう。

焼く前にやっておきたい「ひと手間」ポイント

― 調理編 ―肉の旨味を閉じ込める
おいしいステーキの焼き方

家庭用のフライパンでも、正しい手順で焼けば、プロ顔負けのおいしいステーキに仕上がります。ポイントは火の強さと、ひっくり返す回数です。

2つのポイント

最初は強火で

裏返すのは1回だけ

肉の旨味を閉じ込めるおいしいステーキの焼き方

代表的な4つの焼き方

※いずれも2cm以上の厚さのステーキの焼き方です。

  • レアの焼き方

    1. 片面を強火で約30秒
    2. 火を落として、弱火で約1分
    3. 肉を裏返して、強火で約30秒
    4. 弱火に落として約1分
    肉の旨味を閉じ込めるおいしいステーキの焼き方

    箸やトングで触ってみて、柔らかい状態で火を止めます。
    肉の内部の温度は約45℃、中心部はほとんど生の状態です。

    1. 130秒
      強火
    2. 21分
      弱火
    3. 裏返す裏返す1回だけ1回だけ
    4. 330秒
      強火
    5. 41分
      弱火
  • ミディアムレアの焼き方

    1. 片面を強火で約1分
    2. 火を落として、弱火で約1分
    3. 肉を裏返して、強火で約30秒
    4. 弱火に落として約1分半〜2分
    肉の旨味を閉じ込めるおいしいステーキの焼き方

    箸やトングで触ってみて、柔らかい状態で火を止めます。
    肉の内部の温度は約50℃、中心部はややレアに近い状態です。

    1. 11分
      強火
    2. 21分
      弱火
    3. 裏返す裏返す1回だけ1回だけ
    4. 330秒
      強火
    5. 41分〜2分半
      弱火
  • ミディアムの焼き方

    1. 片面を強火で約1分
    2. 火を落として、弱火で約2分
    3. 肉を裏返して、強火で約30秒
    4. 弱火に落として約2〜3分
    肉の旨味を閉じ込めるおいしいステーキの焼き方

    箸やトングで触ってみて、弾力性がある状態で火を止めます。
    肉の中心部の温度は約55℃、中心部はピンク色の状態です。

    1. 11分
      強火
    2. 22分
      弱火
    3. 裏返す裏返す1回だけ1回だけ
    4. 330秒
      強火
    5. 42分〜3分
      弱火
  • ウェルダンの焼き方

    1. 強火で表面全体に肉汁が出てくるまで片面を焼く
    2. 裏返して、強火のまま裏面にも肉汁が出てくるまで焼く
    3. 弱火にして固いと感じるまで焼く
    肉の旨味を閉じ込めるおいしいステーキの焼き方

    箸やトングで触ってみて、かなり固いと感じるまで焼きます。
    肉の中心部の温度は約75℃、中心部まで火が通った状態です。

    1. 1肉汁が出るまで
      強火
    2. 裏返す裏返す1回だけ1回だけ
    3. 2肉汁が出るまで
      強火
    4. 3固いと感じるまで
      弱火

― 知って得するテクニック ―手を触った感触で焼き上がりをチェック

人差し指と親指で円をつくります(OKサインの要領です)。その状態で、親指の付け根のふくらみの真ん中を押してみてください。それから、箸かトングでステーキの真ん中を押してみてください。その時の押した感触が、親指の付け根と同じくらいの柔らかさでしたら、そのステーキは「レア」の状態ということになります。

  • 人差指+親指=レア
  • 中 指+親指=ミディアムレア
  • 薬 指+親指=ミディアム
  • 小 指+親指=ウェルダン
手を触った感触で焼き上がりをチェック

― 仕上げ編 ―焼き終わったら、
アルミホイルで包んで寝かせる

焼き終わったら、お肉を取り出してアルミホイルでふんわりと包み、3〜5分間ほど休ませます。余熱で肉汁が閉じ込められて、さらにジューシーな仕上がりになります。

焼き終わったら、アルミホイルで包んで寝かせる

MOVIEまとめ動画でチェック

APP便利なステーキアプリ

バービーメイト

誰でもおいしくステーキが焼けるアプリ。お肉の部位や厚さ、お好みの焼き加減を設定してタイマースタート。裏返すタイミングなど、上手に焼くためのポイントを教えてくれるから便利です。

App StoreGoogle Play
オージーくんバービーメイト
レッツ・バービー<br>キャンペーン開催中!

レッツ・バービー
キャンペーン開催中!

厚切りステーキ肉など
豪華賞品をプレゼント!

閉じる